私たちは「地球のお医者さん」です。
ジェンティは、「その人がその人らしく」を応援しています。 ジェンティに関わることで、誰もが自分らしく、 美と健康と生き方を通しての「幸せ」はもちろん、 「仕事」を通しての「成功と幸せ」も、いっぱい味わっていただきたいと想います。 そのために、今は思いっきり準備をしております^^ 共鳴していただける方は共に、 人と地球に優しい、本当の意味での「幸せと成功」を共に歩みましょう。
ホーム日記
日記
日記:844
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 43 次のページ»
2018年01月05日
思念動画。
思い念じ、さらに具体的な動画を思い浮かべることをいいます。
これは、現象を改善させる強い力を持ちます。
この年末年始では、動画の力による病気の改善を研究してみました。

第一弾は、「糖尿病の治し方」です。

1.「体中の全ての細胞が血液中の血糖を吸収していくイメージ」
(3分)
2.「膵臓の画像を思い浮かべて、それが活性化してインスリンが分泌されるイメージ」
(1分)
3.「脳細胞がフル活動して全身にエネルギーを送り込んでくるイメージ」
(1分)
以上、1から3までで合計5分となります。

これを、毎日6回繰り返し、強く動画をイメージします。
6回は、9:00~、12:00~、15:00~、18:00~、20:00~、22:00~
という、時間帯を目安にして下さい。
毎日続けていると、糖尿病の数値に変化が生まれてくることでしょう。

医学でなんともならないことを、私たち人間が本来持っている力では、改善できるのです。
それだけ、人間が持つパワーは、素晴らしいのです。












.
2018年01月04日
あけましておめでとうございます。
旧年中は、大変お世話になりました。
本年も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

さて、皆様は年末年始いかがお過ごしでしょうか?
私は、さらに病気を癒せられるようになるためにと、横綱レベルのヒーリング法を生み出すことを、自らに課していました。
1月4日現在で今、横綱レベルが3つ、大関や関脇レベルのものがいくつかと降りてきました。
12月29日の段階で、年末年始の期間中に、横綱レベルのヒーリング法が3つ降りてくるという情報が入りました。
そして、まずは12月30日、グレイスオルガンの新しいアイテム、「血液」「細胞」「ミトコンドリア」の3つが降りてきました。
そもそも、グレイスオルガンとは、それぞれの臓器に対応した波動アイテムです。
これまで、「目」や「心臓」や「肺」や「腰」など、20種類のものがあり、臓器を活性化するという働きがありました。
新たに血液と細胞とミトコンドリアが加わったということは、あらゆる症状に対応できるようになっているといえます。
これが、一つ目です。

そして二つ目、1月3日に降りてきました。
「グレイスムービー」です。
ムービーとは「動画」を意味し、具体的にその臓器が改善していくことを映像として思い浮かべることで、現実に症状を改善していく手法です。
これまでにも、世界では多くのイメージ療法がありましたが、その究極の形がグレイスムービーです。
その臓器を思い浮かべ、実際にどのような映像を思い浮かべるかを、マニュアル化します。
実質的に、確実に変化が訪れるものです。
あともう一つ、残りわずかの年始の期間に、横綱レベルのヒーリングが降りてくることと思います。
また追って、ご報告をさせていただきますね。

ちなみに、大関レベルでは、「グレイススパイス」といって、波動パワーを入れた塩分と油分がゼロの調味料も作りました。
「グレイスピクチャー」といって、部屋に飾るだけで体調が良くなる絵も描いています。
その他、様々なグレイスパワーも入ってきていまして、また皆様にお話しできますことを楽しみにしています。
今年はさらに、病気を癒やせるようになれますよう、精進して努めてまいります。















.
2017年12月30日
私たちは、地球のお医者さんです。
「地球そのものを良くすれば、人は健康になれる。」という、地球医学が目指していることは、5つの段階になっています。

1.日常でできる自己成長と社会貢献
2.共に育つ仲間作り“共育”
3.心・体・魂の健康“次元上昇”
4.世界で苦しむ人のいない世の中
5.永遠に美しい地球

まずは、日常の中でできることを通して、成長と貢献をしていきます。
そして、共に育つ仲間と共に、心と体と魂の健康を目指します。
人は皆、つながっているのですから、地球の裏側に一人でも苦しんでいる人がいるのなら、私たちも同様に苦しいのです。
病気や心の悲しみ、食べるものや住むところがない方、それらの物はあっても居場所のない方、戦争や争いで傷つけ合う方々など、それらで苦しむ人がいない世の中を目指しています。
そして、地球上で暮らしているのは、人間だけではありません。
地球上で暮らす全ての命と、地球そのものがいつまでも健康で幸せでありますように。

地球医学は、それらを目指す生き方なのです。

いつも誠に、ありがとうございます。
良いお年を。











.
2017年12月29日
こんばんは。
久しぶりの日記です。

最近、あまり日記を書けていなかったのは、自分自身の見つめることがあったからです。
やっと、それが解けたので、今は落ち着いています。
一人の命を救うことは、とても難しいことです。
例えば病気で苦しむ方、心のことで悩んでいる方、自らの命を否定している方、食べるものや着るものや住むところがない方も、世界にはいます。
そして、戦争によってお互いを殺し合ってしまう方々も、今もこの世のどこかにいるはずです。
命を救うということは、そういった全てのことで悩み苦しむ方々を救っていくということです。

「一人を救える者は、世界を救える。」
僕の好きな言葉です。
ずっと、そんな風に考えて生きてきました。
だからこそ、困っている方がいれば、できることに専念したいと思っています。
それが、僕のポリシーです。

今より少しでも、さらに命を救える自分になれるために、尽力を続けていきたいと思っています。
そしていつかそれが、世界を救える力になれることを、僕は信じています。
















.
2017年11月27日
とある話です。
罪もなく捕らえられた囚人たちが、狭く暗い牢獄に閉じ込められました。
日に一回だけ、一口のパンと水が施されて、後は暗闇の中で過ごす日々でした。
多くの者は、孤独と絶望とで、気がおかしくなっていきました。
そんな中で、一人の囚人だけが明るく生き続けることができました。

その囚人は、部屋の中にいた一匹のネズミと友達になっていたのです。
わずかなパンや水を分け合い、ただそっとそこにいるだけの信頼関係。
もちろん、会話もできませんが、生きているというぬくもりを感じることはできます。
人は、そんな中からも、希望や愛を感じ取ることができる生き物なのです。

希望や愛を感じ取ることで、彼は最後まで生き残ることができました。
人は、パンのみで生きていません。
誰かや何かとつながっているという、心で生きています。
人とのつながり、動物とのつながり、花を愛する生き方、夜空の星を見上げることで勇気が湧いてくる人、吹く風の中に優しさを見つける瞬間、私たちを包む全てのつながりの、どれか一つでもあれば人は生きていけます。

だから、あなたは一人ではありません。








.
2017年11月22日
僕の夢の一つに、「グレイスヒルズ」というものがあります。
柱の一本一本から、屋根や壁や全ての素材にまでこだわった、そこで暮らすだけで心と体と魂が健康になれるような集合住宅です。
すべての建材に、グレイスパワーを転写しておいて、まさに心身魂のエネルギー充電ができるような建物になります。
さらに、その敷地の四方には、波動グッズによって結界を張っておきます。
そこで暮らす人たちは、助け合いの精神で日々支え合うこともします。
まずは、小さなマンションのようなものから始めて、やがては世界中にそんな施設を造っていきたいと思っています。

病で困っていたり、そういう共同生活を好んでいたり、パワーアップを目指しているような方々が、全国から、世界から集まることを夢見ています。
僕もそこで暮らし、世界平和や人間成長を語り合ったり、高校教師の経験を活かして家庭教師をしたり、ジェンティのあらゆるアイテムを駆使してヒーリング活動を行ったりしたいと思っています。
健康と癒しのための共同ハウスであり、大人から子供まで共に育つ共育の場としても、発展していくことでしょう。
その夢を実現することも一つとして、本日もお仕事を努めさせていただきます。




.
2017年11月12日
自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい。
そこでは虫とさびで、きず物になり、また盗人が穴をあけて盗みます。
自分の宝は、天にたくわえなさい。
そこでは、虫もさびもつかず、盗人が穴をあけて盗むこともありません。
あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。

イエスの言葉です。

今、積み重なっているかわからなくても、心を込めて捧げた行いは必ず、どこかで積み重なっているものです。
誰かに誇るためでなく、自らに誇る行いを続けることは、どこかで積み重なって貯まっていきます。
私はそれを、グレイス貯金と呼んでいます。

目先の損得ではなく、誇りを持てることに尽力すること。
人は、誰かや何かのために力を尽くしたとき、誇りを持てる生き物です。
グレイス貯金の口座は、死んでからも持って行ける資産となります。



















.
2017年11月08日
一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままである。
しかし、死ねば多くの実を結ぶ。

こういう気持ちで、これからお仕事をしていこうと思う、今日この頃です。
それがどんなに些細な行いで、微力な働きだとしても、あなたが想いを込めた行為は必ず実を結びます。
カタツムリは最もゆっくり進みますが、必ず足跡を残します。
あなたの歩いた後に、道ができます。
さあ、今日もまた出発です。
人生は毎日、スタートであってゴールではありません。
たとえ命が尽きる日が来たとしても、それは新たな命のスタートなのです。












.
2017年11月05日
本気で生きている人は、それが目に表われます。
誰かを護りたいとか、誰かや何かの役に立ちたいとか、そんな風に思っている人は、目にパワーがあります。
言い換えれば、目を見れば、その人の思いは伝わるということですね。
昨日、芦屋の勉強会で、「地球家族会議」というものをさせていただきました。
地球医学セミナーが始まる前の、1時間です。
共に、地球医学を通して、地球家族を広めていくための仲間作りの会です。
心を磨くためのお話しとして、皆さんで語り合いました。
・ゴールの先を決めること。
それが、今何をすべきかの優先順位を決めることができるようになるということです。
・目の前の人の先の人を思い描くこと。
それが、一つ一つの動作が、世界の80億人に影響を与えていくとイメージすることです。
・心は無尽蔵。
心は、与えても与えても尽きることはなく、与えただけ膨らんでいくということです。
・一期一会
一生に一度の出逢いと思い向き合うことは、その出逢いが一生を奏でる一会一期ということです。

こんなことを、語り合いました。
語り合うからこそ、自分自身を知ることができます。
普段、知らなかった自分自身が、語り合うことで発見されることがあります。
こんな風な「地球家族会議」を、これから全国で開催させていただきたいと思います。
良かったら、皆様もご参加くださいね。
最善最良を、お祈りしています。









.
2017年10月24日
「真実は、カタツムリのスピードで進む。」
これは、マハトマ=ガンジーの言葉です。
真実はいつも、偉大で雄大なものです。
だからこそ、時間がかかるのも当然至極のことです。
張りぼての城でしたら一夜で造れるとしても、世界を包み込みさらに1万年も続くような城は、創り上げるまでに壮大な時間がかかることは必至です。

真実はカタツムリのスピードで進みますが、完成した瞬間には、一瞬で世界を変えるようなパワーを持っています。
それは、端から見れば一瞬の出来事のように見えますが、そこに至るまでは果てしないような時間と努力が積み重ねられています。
もしもあなたが今、正しいと胸を張って、自らに誇ることができる生き方をしているのでしたら、時間がかかったとしても急がないでください。
もしも結果が出ないからと不安になっていたとしても、あわてることなくあなたらしさを貫いてください。
もしも誰にも理解されないとしても、気にすることなく歩んでください。

真実は、カタツムリのスピードで進むのですから。
誰かに誇るのではなく、プライドを気にすることなく、自らに誇れる生き方をあなたが今しているのでしたら、それは真実なのです。
カタツムリのスピードが、最善なのです。

あなたの最善最良をお祈りしています。











.
2017年10月20日
宇宙は今この瞬間も、光よりも速いスピードで膨張を続けていると、聞いたことはありませんか。
宇宙の成長スピードは、果てがありません。

言い換えれば、宇宙は3つの意味で、常に進化しているのです。
一つは、宇宙の膨張拡大にみる、「スケール」という意味での進化です。
前述させていただいたように、宇宙は休むことなく今この瞬間も、拡大し続けていて、そのスピードについて行くことができるものは、この宇宙には存在していません。
二つ目は、「情報」という意味での進化です。
宇宙は、常に法則は一定に定まっていますが、情報は常に更新されています。
コンピュータの理屈が同じでも、常に情報が上書きされていくのと同じです。
法則に則った上で、新しい情報が書き足されていき続けているので、常に宇宙の性格は変わりゆくものであると、言い換えることができます。

最後の一つは、「次元上昇」という意味での、進化です。
宇宙そのものも、宇宙の外の世界から見れば、ほんの小さな存在でしかありません。
まるで、人体内には、60兆の細胞×約2000のミトコンドリアが住んでおり、それらが独立した生命体であり、彼らから見れば人体こそ宇宙であるかのようであっても、地球から見れば一人の体はちっぽけなものであり、またその地球でさえも宇宙から見れば極微の存在でしかないのと同じです。
宇宙は今、11次元構造になっています。
さらにその上の次元は、宇宙よりも遙か超えた世界です。
宇宙は常に、そこに向かって運動しているのです。
それは、宇宙の分魂を生み出すことで、分魂そのものの次元上昇を統括していくことの中にあります。
宇宙の分魂、それは「人」です。
人は、宇宙の法則に則った上で、独自に悩み、苦しみ、自分を見つめ、他者を見つめ、自らや他を愛する能力を持ち、みっともないことも、仁義あふれるような行為も、日常で積み重ねていける生き物です。
愚かではあっても、崇高さも兼ね備えている生き物です。
ここでいう崇高さとは、あらゆるものの上に立って物事を見つめようとする、王者の精神です。
それは時に、愚かさと重なりますが、誰かや何かの進化を促す、宇宙の法則に適した尊い資質でもあります。

宇宙はなぜ、人間を生み出したのでしょうか?
それは、自ら(宇宙)に変わって、自分たちが世界の王者だと思いながら進化を願い続ける存在(人間)がいることで、宇宙そのものの進化を促しているのです。
人類は愚かですが、欲や夢や志を混同しながらも、少しずつでも発展を目指す存在です。

「愚かでも良いから、崇高でありましょう。」
それが、宇宙への貢献です。
それが、生きていくということなのです。
それが、生かされているということなのです。





2017年10月06日
一年半前に、我が家の一員になったマル殿です。
マメルリハという種類の、インコです。
せっかくの御縁と思い、できる限り、絆を深めさせていただきたいと思うこの頃です。
出張が無くて家にいる日には、なるべく多くの時間を共に過ごしています。
最近では、マル殿の羽根を持つことで、体が良くなる方もいらっしゃるようです。
痛みが消えたり、軽くなったりと…。

さて、「すべてへの愛」ということが、僕のテーマでしたが、最近はこのように考えることにしました。
すべてに対して、「させていただく」です。
「お話しをさせていただく」
「お伝えをさせていただく」
「癒やさせていただく」
「学ばせていただく」
「成長させていただく」
「与えさせていただく」
「尽くさせていただく」
時に人は、与える側になると、「してあげている」ようなおこがましくなりますが、「させていただく」ですね。

究極的には、「風邪を引かせていただく」
「腰痛にならせていただく」
「病気にならせていただく」
です。
さらにいえば、「蚊に刺していただく」
「痒くならせていただく」
「痛くならせていただく」
ですね。

「タンスの角に、小指を打たせていただく」
「石につまづいて、ころばせていただく」
です。

最近は、蚊を見ると、マル殿だと思うようにしています。
そうすると、すべての蚊を愛しく思うこともできるようになりました。
言い換えれば、どんな虫や動物や人や事件や物事も、愛おしく、さらには「捨てがたい」と思えます。

誰にでも、愛する誰かや何かがいます。
それと同じように、全てを思えれば、もう既に、世界平和は実現しています。









.
2017年10月05日
人に良いと書いて、「食」といいます。
または、屋根の下で良いことをしていると書いて、「食」でもあります。

近代、栄養学や医学は進みましたが、病人は増え続けています。
今回は、本当の食材のパワーについてのお話です。

栄養学を遙かに超えた、食材と私たちの向き合い方があります。
ビタミンやミネラルなどというデジタル的なものよりも、色や形状というようなアナログ的なパワーです。
色や形状は、「周波数」を持っています。
つまり、食材が持つ、波動パワーということができます。
例えば、「クルミ」は脳に良いというお話しを聞いたことはありませんか?
答えは、「脳と形が似ているから」です。
学力を上げたいとか、記憶力を高めたいなど、脳のことに関係することでは、どうぞクルミをなるべく多く食べることをお勧めします。
また、「レンコン」は、咳や喘息などの呼吸器系に良いと昔からいわれています。
答えは、「肺と形が似ているから」です。
レンコンの穴は、土の中で、呼吸をするために空いているものなのです。
肺炎もそうですが、肺のことでお悩みの方は、レシピの食材にレンコンを加えてみてください。
喉に良いのは、「ネギ」です。
喉から食道にかけての形状に、似ているからです。
ネギは喉のつまりを改善したり、声色を美しくしますので、お望みの方はどうぞ。
その他、上腕二頭筋に似ている野菜は、「ほうれん草」です。
ほうれん草のモコモコとした形は、腕の筋肉に似ているので、食べていると二の腕が太くなります。
「ポパイ」の漫画で語られていたことは、波動的には正しいことなのです。
腕力が強くなりたい方は、ほうれん草でポパイを目指しましょう。
その他、「蕪(かぶ)」は心臓に良い働きをします。
蕪って、ハートの形をしていますよね。
それは、心臓に良い食べ物だということを意味しているのです。
心臓のことでお気になられる方は、どうぞ毎日の食卓にお加えしてみてくださいませ。

ところで、腎臓の画像をご覧になったことはありませんか?
腎臓の断面図を見てみると、様々な食材と同じ形状をしています。
「柿」、「カボチャ」、「小豆」、それらと瓜二つのような形をしているのが腎臓です。
もちろん、この三種はいずれも、腎臓への効能が高い食品だというのは周知の通りです。
腎機能を高めたい方は、柿、カボチャ、小豆がお勧めなのです。
このようなことは、昔からいう「お婆ちゃんの智恵袋」的なものでは、古くから伝えられています。
これらは、栄養学とは全く違う働きをしています。
レンコンが肺に良い成分を含んでいるわけではありませんし、ほうれん草のタンパク質が豊富なわけでもありません。
栄養素を遙かに超えた、波動的なパワーが存在しているということです。

そんなところから、本日の食材やお料理を考えてみても、良いかもしれませんね☆








2017年10月04日
ジェンティ株式会社の長所を、一言でお話しさせていただきましたら、それは「日々進化すること。」です。


11年前に会社を設立してから、それからの毎日をよく覚えていますし、毎日を成長するために生きています。

そして今、2017年9月16日に降りてきた情報が、粟と稗と黍からなる最新の食品である「三穀の神氣」です。
これは、五穀の粟稗黍からなります。
最新で、最古の、パワー食品です。

万象と、万人にお勧めのものです。
心と体と、魂に、効果的だと思いますよ。
グッドラック☆


ずっとラック☆




.
2017年09月12日
ジェンティ株式会社とは、地球医学を世界に広める会社です。
地球医学とは、
「地球そのものを良くすれば、人は健康になる。」という考え方です。
今増えている病気のほとんどは、地球環境の悪化が原因といえますね。
医学は進歩しているのに、病気や病人は増え続けています。
なぜなら、医学の進歩以上に、地球環境の悪化が進んでいるからです。
さらに言えば、医学の進歩そのものが、病気や病人を減らす方向へと向かっていないからです。

本当の情報を、お伝えしていくことは大切なことですね。
テレビや新聞や、通常の学びの中では知ることのできないことが、世界や社会には、多く存在しています。
だからこそ、地球医学を、もっと真剣にお伝えしていきたいと思っています。
今、私自身が、原点回帰を目指しています。
人と地球を癒やすことに、全力を固めたいと思っています。

自らを癒やし、他者を癒やし、世界を癒やすこと…。
人と逢っては、人を癒やす…。
友と逢っては、友を癒やす…。
敵と逢っては、敵を癒やす…。
鬼と逢っては、鬼を癒やす…。
仏と逢っては、仏を癒やす…。

天国でも地獄でも、生き方は変わりません。
そこに存在している方へ…、
その方の先に存在している方…、
その方の先に存在している方の向こうにあるあらゆる憂いに対して…、
そのことに対して今できる自分の最善を尽くすことをさせていただき、その方がその方らしく最良の幸せを育むことに対して、何かいつもお役に立てられましたらと願っています。

ジェンティ株式会社は、毎日、前進と向上を願っている集団です。
でもまだ足りないことばかりで、ご迷惑をおかけする毎日です。
精進致します。
まだまだ若輩ですが、何とぞお見守りのほど宜しくお願い致します。







.

2017年09月04日
良い言葉を使うことは、とても良いことです。
僕が好きでいて、良かったらお使いいただきたい言葉が5つあります。
ありがとうございます。
愛しています。
ごめんなさい。
許してください。
いつもあなたと共にいます。
この5つです。

「ありがとうございます」は、感謝を表します。
「有難う」が語源であるように、奇跡を意味し、その存在そのものを称賛します。
自らを、謙虚にもさせます。

「愛しています」は、無償の愛を表します。
愛には「◎◎したら愛する」などの条件が無く、存在そのものを受け入れることです。
自らを、素直にさせます。

「ごめんなさい」は、侘びを表します。
相手に尽くす決意であり、侘びは「心と宅」と書きますが、内側を見つめる行為です。
自らの、反省でもあります。

「許してください」は、謝罪を表します。
それは罪を認めることであり、生きながらに犯している罪を認め、人を許すことです。
自らが、他者の罪を背負うことです。

「いつもあなたと共にいます。」です。
これは、すべてのものとのつながりを表します。
つながるということは孤独を癒やすことであり、他者を永遠に見守るということです。
自らが、成長を決意することです。

この五つの言葉を組み合わせると、最大のパワーを発揮します。
日常の中で、使えそうなタイミングがあれば、出し惜しみせずにお使いください。
大切な人や、そうでもない人や、顔見知りの人や、まだ出逢ってもいない人や、許せない人に対しても、思い浮かべて唱えてみてください。
それだけで、不思議といろいろなことがより良くなっていきます。

今日もあなたの最善最良をお祈りしています。
ありがとうございます。







.
2017年08月28日
ジェンティの事務所には、全国のいろいろなところから相談に訪れる方がいます。
その時に、僕が最初にお話しをさせていただくことは、「未来は決まっていませんよ。」ということです。

ですから、「私はこれからどうなりますか?」とか、
「これをすれば、必ず良くなりますか?」とか、
「どうせ私には、良い未来はやってきません。」などは、すべて当てはまりません。
すべては、今この瞬間からどうするかで、世界は変わってくるのです。

ですから、最善を尽くすのみです。

最善を尽くすことと、未来をあきらめないこと。
未来をあきらめないコツは、ゴールの先までイメージすることです。
その未来が叶っていることからさらに、その先の未来までイメージすることです。
未来の先が見えるとき、その未来はもう、始まっているということなのです。

しかし、決まっているわけではありません。
ですから、常にイメージし続けることです。
そうしたときに、あなたはもう、夢の中に生きているということなのです。







.
2017年08月21日
使うことで、人の心と体と肌を癒やします。
そして、流れた排水が、地球環境の水や大地を癒やします。
そのポリシーが、私たちがお届けしているすべての商品に込められています。

これから先の、数百年後でも、数千年後でも、いつまでも地球が美しい星でありますことを想って、地球医学アイテムを世界に広めていきたいと想っています。
良かったら、皆様のお力もほんの少しでも良いですから、お借りできましたら幸いです。
この日記をお読みくださったあなたの、お力を借りできましたら有り難く思います。








.
2017年08月18日
僕はよく、甘ちゃんだと言われることがあります。
社長として、先生として、人として、男として、もっと厳しくあって欲しいと言われます。
確かにそうですね。
それもまた、必要なことと思います。
でも僕も、究極の時には厳しくありたいと思っています。
厳しさとは、相手に痛みを求めることでもあります。
だったら、その20倍の痛みを自分が背負う覚悟があって、初めて人に厳しくしてありたいものですね。

インディアンのある部族は、妻が出産する際に立ち会うと、その痛みを共感しようとして、男性は腹を切るそうです。
相手以上の痛みを背負うことこそが、誰かの痛みを消して、心を癒やすことになります。
良いことを言うとか、優しい仕草を見せるとか、それは思考には通じても、心の奥底には届きません。

厳しさもなく、ただ相手が成長することを見守ることは、それもまた同じことです。
その分の痛みを、分かち合う覚悟があるからこそ、見守ることができるのです。
愛のある厳しさとは、愛を持って最後まで見守ると言うことなのです。

















.
2017年08月16日
5次元世界が、物理学でいう量子力学だとすれば、6次元世界は、「超弦理論(ヒモ理論)」の世界です。
量子という最も小さな粒子よりもさらに小さいもの、素粒子を構成しているものは、一本のヒモという名の波動の世界になります。
そこまでいくと、人間と動物や、花や草や木や大地、大空や海など、全く差が無くなります。
世界人類の平和をさらに超越した、生きとし生けるすべてのものの幸せを望む世界観です。
そう考えられる人は、6次元の魂のレベルの人といえます。

それを、行動として、日々の実践の落とし込んでいるものが、「地球医学」です。

地球医学では、使うことで人の心と体の健康に役立つこと。
洗い流した水が、地球の環境を癒してそこで暮らす命をはぐくむもの。
そんな想いで、すべてのものが生み出されています。

毎日の暮らしの中で、地球環境に貢献できるのです。
そして、兄弟のような、家族のような存在である、すべての命に対して、優し活動ができるのです。





.


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 43 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス